Entries

介護施設や老人ホームでのおやつは楽しみの一つ

高齢者介護施設や老人ホームでのおやつは楽しみの一つ老人ホームなどの高齢者施設では、朝昼晩の食事以外に、ティータイム(おやつの時間)を設けてあるところが多いです。年を取るとどうしても口が渇きやすくなりますし、意識して水分をとるように心がける必要があるので、理にかなっていますよね。そして、外出する機会の少ない高齢者にとって、ちょっとしたおやつも、日々の楽しみのひとつになっています。施設によってはおやつ...

ホームネットのあんしんネットワーク(高齢者見守り)

ホームネットのあんしんネットワーク(高齢者見守り)ホームネットのあんしんネットワークは、高齢者を対象にした見守りサービスです。「緊急通報ボタン」を押すと「緊急事態発生」と自動音声が流れ、受信センターに自動通報してくれます。緊急通報を受けた受診センターは走行中のタクシーもしくは待機中の支援車両に救援を指示し、緊急出動員を直ちに現場に急行させて、適切な指示・対応を行うという仕組みです。近くを走行中のタク...

サービス付き高齢者向け住宅への入所基準

サービス付き高齢者向け住宅への入所基準サービス付き高齢者住宅もかなり施設が増え、入居しやすい環境が整ってきました。そこでサービス付き高齢者向け住宅への入所基準を調べてみました。高齢者老人でも契約しやすい施設として国が助成金を補助するなどして建設が進んでいますが、入居に当たってある程度のラインはあるようです。・60歳以上の高齢者または要介護者・要支援者・60歳以上の高齢者または要介護者・要支援者の同居者...

サ高住(サービス付き高齢者住宅)のデメリット

サ高住(サービス付き高齢者住宅)のデメリットサ高住(サービス付き高齢者住宅)は現在建設が進んでいて、比較的入所しやすいです。高齢者という事で入居を断られるアパートもある中、一般的な賃貸住宅よりも高齢者が住みやすく、借りやすいのが特徴です。またバリアフリー設計になっていますし、緊急時の対応もしてもらえるという安心感があります。しかしサ高住(サービス付き高齢者住宅)にもデメリットはあります。月額利用料は10~...

サ高住がいいか、自宅に済み続けたほうがいいか

サ高住がいいか、自宅に済み続けたほうがいいかサービス付き高齢者住宅に住みかえるか、ひとりで自宅に暮らし続けるか…ある年齢にくると、選択しなければならなくなると思います。核家族化が進み、子供と離れて暮らす場合、夫婦のどちらかが先立てば、当然一人暮らし になってしまいます。ひとりになると、どうしても食事も偏りがちになりますし、出かけること自体億劫になってきます。高齢者施設はプライバシーの問題はあります...

Appendix

スポンサードリンク

QRコード

QRコード