Entries

高齢者見守りサービス『ifまもる』君システム

高齢者見守りサービスifまもる』君システム

『ifまもる』君システムは、1人暮らしの高齢者の生活を、センサーを使ってそっと見守る安否確認サービスです。

従来の緊急ボタンを押して異常を知らせる見守りサービスは、今も多く設置されていますが、緊急時に近くにボタンがなければ、緊急事態を知らせることが出来ないのがネックでした。

センサーで人の動きを感知するシステムは、一定時間動きを感知できないと異常であると判断して、あらかじめ登録してあるアドレスにメールで安否を知らせてくれます。

緊急時に見守られる側の高齢者が緊急通報ボタンを押す必要はありません。

設置もとても簡単で、人感センサーは装置と一体なので配線工事が不要です。

装置は小型軽量化されていて、付属の金具を使ってピンで壁に固定できますので、賃貸住宅でも設置することが出来ます。

見守られる側は、軽量小型の装置を取り付けるだけで、後はいつもとなんら変わらない生活を送るだけで遠くにいる子供達から見守ってもらえます。

センサーは20度の範囲で向きを変えられる首フリ対応型。

『ifまもる』で使用している人感センサーのシステムは、ネット環境がなくても、ソフトバンクまたはNTTドコモ携帯電話サービスエリアであればどこでも使うとができます。

日常の生活をさりげなく見守る費用のお値段は2,300円(税別)/月~。(利用料金は改正している場合もあるので、個人の責任において必ず公式ページでご確認ください)

いろいろ調べてみると、セキュリティー会社大手のセコムもやアルソックも、高齢者向けの安否確認サービスを月額料金は3000円前後から提供していましたす。

そして緊急の場合は駆けつけもしてもらえます。

緊急時の駆けつけサービスがついてこの価格はけっこう魅力的…。

高齢者の見守り安否確認サービスは、まずは情報を集めてみて、比較検討するのも大事だなと思いました。

高齢者見守りセコムアルソックを徹底比較

Appendix

スポンサードリンク

QRコード

QRコード