Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪ガスの見守り「緊急通報+健康・生活サポート」

大阪ガス見守り「緊急通報+健康・生活サポート」

大阪ガスセキュリティーサービスが行っている高齢者見守りサービスがあります。

緊急通報+健康・生活サポート」といって、1人暮らしの高齢社宅に、緊急通報装置(緊急通報ボタン)を設置して、異常時にはボタンを押す事で駆けつけてもらうサービスです。

ボタンは二つ
緊急通報ボタン
健康・生活サポートボタン

非常(緊急)ボタンを押すと
OSS(大阪ガスセキュリティーサービス)ナースコールセンターにつながり、会話をすることが出来ます。
必要に応じて最寄りの待機所から緊急係員がコールした利用者宅へ出動し、適切な処置を行います。

健康相談ボタンを押すと
OSS(大阪ガスセキュリティーサービス)ナースコールセンターの看護師または保健師のカウンセラーにつながります。
健康相談や、1人暮らしに対する生活不安の相談などができます。

緊急時の出動が出切るタイプの高齢者見守りが増えてきましたが、コールボタンを押す場所までたどり着けなければ意味がないですよね。

センサーでの見守りと、緊急時の駆けつけはやはりセットでないと安心感には繋がらないのではないでしょうか。

アルソックやセコムなどのセキュリティ会社の安否確認サービスは月額料金が高そうなイメージがありますが、3000円くらいから利用できるプランもあります。

意外にリーズナブルなのに驚く方が多いです。

やはり様々なサービスの情報を集めることが大事だと思います。

※高齢者見守りセコム・アルソックを比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。